心と体の栄養の力を知ることで、生活が激変。 知らない間に薬いらず、お医者さんいらずの体に変身。

menu

栄養ゲノム博士の脱薬 体調改善事典

代謝のミネラル・クロム(Cr)

糖質と脂質の代謝に欠かせないミネラル。 糖尿病、高脂血症、動脈硬化を予防する。

クロムとは、別名「代謝のミネラル」とも呼ばれ、糖質や脂質などのエネルギー代謝と関係が深いミネラルです。成人の体内存在量は2mgで、必須ミネラルの中では最も微量です。クロムはリンパ節、歯と肺に多く存在しています。クロムは、あさりや海苔などの海産物、卵・穀類・肉類に多く含まれています。

クロムは、血糖値をコントロールするインシュリンの働きを活性化するため、糖尿病の予防や、中性脂肪やコレステロール値を改善する効果があります。特に、最近ではクロムをダイエットに有効利用する方法が注目されており、これはインシュリンを活発化させ、脂肪とコレステロールの燃焼効率も向上させる働きがあることによります。クロムダイエットは別名「低インシュリンダイエット」とも呼ばれ、アメリカにおいてもダイエッター達に愛用されているほどで、アメリカのダイエット研究家にもその効能は認められています。

また、インシュリンを活発化させ、働きを正常化させるため、インシュリンの働きが低下し、なかなか痩せない人にとっても非常に効果が期待できる方法と言えるでしょう。さらにクロムには、ただ脂肪を落とすだけではなく、筋肉を増強させる働きもあります。筋肉が多いほど脂肪の代謝も活発になるため、相乗効果も期待できるのです。

コレストロールの低下、中性脂肪抑制、代謝促進、筋肉増強、血糖値の安定、糖尿病など生活習慣病の予防、美肌効果などに効き目があるとされます。

クロムが不足すると…

インスリンの働きが低下し、糖尿病や高脂血症、動脈硬化などを引き起こす可能性が高まります。

期待される効果

動脈硬化・高血圧を予防、糖尿病を予防、ダイエット効果

クロムを多く含む食品

あさり、海苔

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031