心と体の栄養の力を知ることで、生活が激変。 知らない間に薬いらず、お医者さんいらずの体に変身。

menu

栄養ゲノム博士の脱薬 体調改善事典

ARCHIVE2016年 8月 17日

若返りのビタミンがビタミンEだ!

血行促進、コレステロール値を安定。性ホルモンとも関係し、更年期に欠かせない。 「若返りのビタミン」ともよばれ、過酸化脂質がつくられるのを防ぐ、強力な抗酸化作用のある脂溶性ビタミンです。肝臓、脂肪組織、心臓、筋肉、睾丸、子宮、血液、副腎、脳…

抗癌剤治療に使われるビタミンC

強力な抗酸化作用があり、美と健康に必須。ガンの治療にも使われる。 とても身近で一番 目にすることの多いビタミンCですが、これは水溶性のビタミンで強力な抗酸化作用をもっているとして有名です。女性なら誰もが知っているといってもいい美肌効果が、…

老人班やシミ・しわを改善するビタミンA(ベータカロチン)

抗酸化作用で肌や粘膜、目を健康に保つ。アレルギーや感染症に強い体をつくる。 ビタミンAは脂溶性ビタミンで、2種類あります。ひとつは、動物性食品に含まれ、すでにビタミンAの形になっている「レチノール」。もうひとつは、色の濃い緑黄色野菜に多く…

白内障や黄班変性症にゼアキサンチン

強力な抗酸化作用を持ち、人間の体内ではルテインとともに目の黄斑部に存在しているため、黄斑変性症や白内障の予防に対する効果が期待。 ゼアキサンチンとはカロテノイドの一種で、キサントフィル類に分類されます。パプリカやほうれん草などの緑黄色野菜…

重大な目の病気の予防にルテイン

黄斑変性症や白内障など加齢による目の病気に対する効果が期待。 ルテイン(Lutein)とは、ほうれん草やブロッコリーなどの緑黄色野菜に多く含まれる成分で強い抗酸化作用を持つカロテノイドの一種です。 ルテインは、人間の体内では主に目の…

認知症や聴力障害を予防する葉酸

胎児や子どもに重要。動脈硬化や心臓病も予防。 葉酸は、DNAの合成や修復に必要不可欠で、特に細胞分裂が盛んな胎児や子供には重要です。遺伝子情報が書き込まれたDNA「核酸」の合成を助け、細胞の再生を活発にする効果があります。そのため、胎児の…

癌の抑制にも効果のあるビタミンD3

ビタミンというよりホルモンとしての多くの働きがあり、もっとも重要なビタミン。 大半の人が不足気味。日光に当たり紫外線を浴びることによって体の中でコレステロールから合成されるので「日光のビタミン」とも呼ばれているビタミンD。カルシウムやリン…

正常な細胞分裂に不可欠なビタミンB12

脳や運動神経を守る。赤血球の造血作用にかかわる。 体内でタンパク質や核酸の合成をサポートし、末梢神経の機能を維持する働きがあります。特に神経細胞間の信号伝達経路の被覆ともいえるミエリンを保護し、脳や運動神経の正常な活動をサポートします。 …

ビタミンB6(ビリドキシン)が不足すると生理前に体調が悪くなる

たんぱく質の代謝に不可欠。 女性ホルモンとの関係も深い。 アミノ酸の合成や分解を促進し、タンパク質代謝を正常に維持します。タンパク質の摂取量が多いときは、ビタミンB6も多く摂る必要があります。また、ナトリウムとカリウムのバランスを保ち、代…

ビタミンB3(ナイアシン)はアルコールを飲みすぎの人にお勧め

肌や粘膜、胃腸の健康を守る。 飲酒習慣のある人は積極的な摂取を。 糖質や脂肪をエネルギーに変えることをサポートするほか、肌や粘膜を健全に保ち、胃腸などの消化器官の健康を維持する役割をもちます。 また、体内でアルコールが分解されるのを助け…

さらに記事を表示する

カレンダー

2016年8月
« 7月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031