健美伝心 長崎県編

健美伝心とは
地元風土を生かし、先人、そして今をそこに生きる人たちの生活の知恵・習慣・食文化を通して健康・美をお伝えするサイト。地元に住んでいるからこそ伝えたい事、知って欲しい情報がここにある・・・。 地元風土を生かし、先人、そして今をそこに生きる人たちの生活の知恵・習慣・食文化を通して健康・美をお伝えするサイト。地元に住んでいるからこそ伝えたい事、知って欲しい情報がここにある・・・。
健
真の健康とは、心身とも健康な事。生き甲斐を感じ生活する事が健康の第1歩。 そのヒントがこのサイトの中にある。 真の健康とは、心身とも健康な事。生き甲斐を感じ生活する事が健康の第1歩。 そのヒントがこのサイトの中にある。
美
美しさとは、相手を思う優しい気持ちと愛と笑顔で作られます。美しさの素がこのサイトの中にある。 美しさとは、相手を思う優しい気持ちと愛と笑顔で作られます。美しさの素がこのサイトの中にある。
伝
人だから出来る言葉・音楽のコミュケーション。感動を言葉で伝える喜びをわかちあえるサイト。 人だから出来る言葉・音楽のコミュケーション。感動を言葉で伝える喜びをわかちあえるサイト。
心
心の元気があってこそ、体の元気が作られます。 心の元気があってこそ、体の元気が作られます。
健
美
伝
心

< 健美伝心 >

足をつるのと肉離れの違い

,健美伝心,坂本編集員

先日、我が子の通う小学校行事の一つ「PTAバレーボール大会」の練習がありました。

夜、練習をするのですが、子供たちもついてきてはスペースで遊んでいます。

そんなときに、小学生の子供が急に、ふくらはぎを押さえながら痛がっていました。

ふくらはぎを押さえていたので、足がつったのだと思っていました。

時間が経って、痛みもやわらぎ、歩いたりしていたので、安心しました。

時間が経っても、少し痛みがあると言っていたので、軽い肉離れを起こしていたのかもしれません。

ちょっと気になったので、少し調べていると、「肉離れ」の文字が。

肉離れと聞くと個人的には太もものイメージでしたが、ふくらはぎの肉離れの方が多いと書かれていてビックリしました。

決めつけて判断するのは危険だと思い、違いを調べることに

足がつる

足がつる=こむら返り・・・筋肉の異常収縮や筋肉の痙攣

主な原因

筋肉疲労・・・運動のしすぎ、立ち仕事など
水分不足・・・熱中症、脱水症状など
血行不良・・・冷えなど
ホルモンバランスの乱れ・・・妊娠など

上記に共通するのがミネラル不足

特に筋肉と関係してくるのが、カルシウム・マグネシウム・ナトリウム・カリウムです。

さらにこの中で最も「筋肉の収縮」と密接な関係があり、かつ不足しやすいミネラルがカルシウム

足がつった時の正しい対処法

手順1.

膝を伸ばして足首立てる座った状態(もしくは寝た状態)で、膝を伸ばして足首をたてます。

手順2.

引き上げキープつま先をつかんで、体の方にゆっくりと引き上げましょう。アキレス腱を伸ばすイメージを持つと良いそうですよ。引き上げたら数秒キープ。

手順3.

キープしたのち、ゆっくり元の状態に戻しましょう。ここで、一気に戻してしまうと、筋肉の緊張がほぐれにくいのだそう。手順2と3を、こむら返しが治るまで繰り返します。

手順4.

症状が収まったら、マッサージしてあげるとよいそうです。

足がつらないための予防法

栄養・水分をとる・・・ミネラルや水分が不足すると、足がつりやすくなります。普段の食事でミネラルバランスを考えたり、運動をする時は水分をこまめにとるように

日々の疲労回復を心がける・・・疲労が蓄積していると、足がつりやすくなります。日頃から睡眠時間を確保したり、食事をしっかり摂る

足を冷やさない・・・足が冷えると血行が悪くなり、足がつりやすくなります。足を冷やさないように気をつける

激しい運動の前にはしっかりとストレッチ・・・いきなり運動をすると足がつる原因に。運動前にはしっかりとストレッチを行い、筋肉を温めてほぐす

運動不足解消・・・筋肉の硬直を招かないように、適度に運動をしましょう。

肉離れ

正式には「筋挫傷」

打撲など直接的な力が加わって起こるもの

筋肉に急激に力が入る事によって筋肉が切れてしまうもの

一般的には、筋肉に急激な力が入って切れてしまう方が多いですね!

運動不足のお父さんが急に「ハッスル」して肉離れを起こす、そんな話をよく耳にした事があると思います。

筋肉はそう簡単に切れるものではありませんが、柔軟性が不足した筋肉に大きな負荷がかかり過ぎると切れてしまうそうです。

肉離れの原因

筋力不足・・普段運動していない人が急に運動したり、急に負荷を上げたような時

筋肉疲労・・疲労が蓄積、睡眠不足・栄養不足で疲れが抜けないような時

柔軟性欠如・・外気温が低かったり、ウオーミングアップ不足で筋肉がほぐれていない時

日々、運動している方や子供でも肉離れは起こります。

生活習慣から気をつけておきたいですね!

肉離れの対処法

肉離れは、軽傷1~2週間、中度で4~8週間、重症で12週以上と治る期間が違います。

重症度に関係なくすべてに共通する事は、怪我をした直後から48時間はRICE処置をしっかりする事

手順1.患部を頭より高くして安静

手順2.しっかり冷やす

手順3.包帯やテーピングで患部を軽く圧迫する

肉離れが起こりやすいタイミングがあります。

運動開始直後。筋肉の温度が低く筋肉に柔軟性がない状態で一気に全力を出すような動きでは、筋肉がその負荷に耐えられず肉離れを起こします。

疲労が蓄積され、運動終了の直前に肉離れを起こす危険性が高まります。

これらのことを頭に置いとくだけでも、気をつけるので違うと思います。

肉離れの予防法

筋肉をつくるタンパク質を魚や肉、大豆や乳製品からたっぷり摂るようにしましょう。

そして十分睡眠をとることです。

クールダウンもしっかり行って筋肉の疲労が残らないようにしましょう

足がつった時、肉離れをした時、どちらにせよ正しい処置を施すのが大事だということがわかりました。

みなさんも、参考にして活かしてみてください!

執筆:坂本編集員
適度な運動とサプリでの栄養補給でベストコンディションの私のプロフィール
(顔写真付き)は下記のURLをクリック(タップ)するとご覧いただけます。
http://kenbi-denshin.com/nagasaki/editor/2006

  • googleplus